マーリン

マーリン

七つの大罪(漫画)の登場人物。別称、暴食の罪のマーリン。

登場作品
七つの大罪(漫画)
正式名称
マーリン
ふりがな
まーりん
別称
暴食の罪のマーリン
関連商品
Amazon 楽天

概要

「七つの大罪」の一員。豚の印を左の首に刻む。ローライズのショートパンツに大きく胸元が開いた上着など、露出度の高い服装が特徴的な妖艶な美女。ブリタニアで一番の魔術師と言われ、様々な魔具の開発も手がける。10年前に「七つの大罪」が聖騎士長を殺害したとされた事件の際、メリオダスを気絶させており、未だ謎の多い存在。

魔力の効果を無力化する魔力「絶対強制解除(アブソリュート・キャンセル)」を使う。さらに神器として、ルーン文字が描かれた球状の「明星アルダン」を使用。

関連人物・キャラクター

メリオダス

「豚の帽子亭」の店主。左の腕に龍の印が刻まれている。見た目は少年のような姿だが、かつてはダナフォール王国の聖騎士団団長も務めた実力者。魔族の血が混じっており、10数年前から外見が変わっていない。極度の... 関連ページ:メリオダス

登場作品

七つの大罪

世界観王国や騎士といった中世ヨーロッパ的な世界をベースに、魔法や魔族が登場するファンタジー作品。作者自身は「アーサー王伝説の鈴木央的前日譚です」と述べており、『アーサー王物語』から引用された地名や人物... 関連ページ:七つの大罪

SHARE
EC
Amazon
logo