ミカゲ

ミカゲ

神様はじめました(漫画)の作品登場人物。

登場作品
神様はじめました(漫画)
正式名称
ミカゲ
関連商品
Amazon 楽天

概要

桃園奈々生の暮らす土地の土地神。巴衛を神使に指名してから500年間も共にいたが、ある日突然、街へ行くと言い残し、以来20年のあいだ巴衛のもとに戻らなかった。ミカゲ自身のこの行動が原因で、巴衛は新たに土地神となった奈々生と別行動をとる事を非常に恐怖するようになってしまった。巴衛との出会いは、ちょうど巴衛が雪路を亡くし、胸の呪紋に殺されそうになっていた頃で、巴衛の胸の呪紋を無効にする事ができなかったミカゲは、呪いの進行を遅らせるために雪路を忘れる忘却の能力を巴衛に授け、巴衛を救おうと試みた。ミカゲ神社を奈々生に譲ってからは、奈々生と巴衛を姿を隠したまま、温かく見守るスタンスを貫く。縁結び祈願を山ほど叶えて来たため、縁を結ぶ通力は非常に強力。化身は蝶である。

関連人物・キャラクター

桃園 奈々生

宇治上高校2年生の女子。2月20日生まれで、うお座のA型。母親とは幼い頃に死別し、ギャンブル好きの父親と二人暮らし。ある日、父親が借金を残して蒸発し、路頭に迷ったところでミカゲと出会い、額にキスされて... 関連ページ:桃園 奈々生

登場作品

神様はじめました

桃園奈々生は普通の女子高生。ある日、父親の借金が原因で路頭に迷うことになる。偶然出会ったミカゲに神社に住むように勧められるが、重大な仕事も押しつけられることになる。鈴木ジュリエッタの代表作。 関連ページ:神様はじめました

SHARE
EC
Amazon
logo