ミゲーラ

ミゲーラ

ブッダ(漫画)の登場人物。タッタとは親族関係にある。

登場作品
ブッダ(漫画)
正式名称
ミゲーラ
関連商品
Amazon 楽天

概要

娘ながら盗賊のボス。シッタルダを襲って、逆に命を救われる。シッタルダとお互いにひかれあうが、スットーダナ王は二人の仲を許さず、二度とシッタルダを見ることがないようにミゲーラの目を潰してしまう。その後、タッタと夫婦の盗賊となるが、シッタルダが10年でシャカ族の城に戻るという約束と引き替えに盗みも人殺しもやめると誓う。

マガタ王国の剣士となったタッタとの間に三つ子をもうける。

関連人物・キャラクター

タッタ

スードラよりも低い身分のバリアの少年。動物に乗り移ることができる。コーサラ国のブダイ将軍に家を焼かれ家族を殺され、さらに兄弟分であるチャプラを殺されて、コーサラ国に復讐を誓う。シャカ族にコーサラ国を討... 関連ページ:タッタ

登場作品

ブッダ

紀元前6世紀、ネパールの小族シャカ族の王子として生まれたシッタルダが、人が苦しみつつ生きる意味を問い続け、悟りを開いてブッダとなり人々を導きつづけた生涯を、大胆な創作を織り込みつつ描く渾身の歴史宗教伝... 関連ページ:ブッダ

SHARE
EC
Amazon
logo