ミスターM

ジャイアント台風(漫画)の登場人物。読みは「みすたーえむ」。ジャイアント馬場とはライバル関係。

  • ミスターM
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジャイアント台風(漫画)
正式名称
ミスターM
ふりがな
みすたーえむ

総合スレッド

ミスターM(ジャイアント台風)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

額にMの文字を書いた黒覆面を被ったプロレスラー。敵を場外まで追いかけていき、サンフランシスコの金門橋から投げ落としてしまう狂気の持ち主。ジャイアント馬場を執拗に付け狙う。1962年、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで時間無制限のデス・マッチルールで馬場と対戦。

反則で追い詰めるも、逆転のパイルドライバーで敗れる。その正体はドイツ出身の正統派レスラー、ビル・ミラー。前年、マスクマン・ミスターXとして来日した際、力道山に負け、覆面をはがされたことを根に持って、弟子の馬場を狙っていた。ちなみにビル・ミラーの親友であるハードボイルド・ハガディもミスターMとしてリングに上がっており、二人一役の覆面レスラーである。

実在のプロレスラー、ミスターMがモデル。

登場人物・キャラクター

不世出のプロレスラー。身長208cmの巨体が最大の特徴。「東洋の巨人」「世界の巨人」などの異名を持つ。必殺技は16文キック、32文ミサイルキックなど。本名馬場正平。1938年1月23日新潟県三条市生ま...

登場作品

昭和34年のシーズンオフ、巨人軍の投手だった馬場正平は、目の不調が原因で巨人軍を解雇される。野球を諦めきれない馬場は、翌昭和35年春、大洋ホエールズ・明石キャンプにテスト生として参加。採用は確実と目さ...