ミセス・スコラ

ミセス・スコラ

NORA-硫化海流-(漫画)の登場人物。

登場作品
NORA-硫化海流-(漫画)
正式名称
ミセス・スコラ
ふりがな
みせすすこら
関連商品
Amazon 楽天

概要

ノーラの母親。娘とは同姓同名。前作『ノーラの箱舟』で、原子力空母の魔王(アーティ・フィーンド)をシージャックし、世界連合を名乗った。ソ連及び東欧、アメリカ、フランスなどが国連を一斉に脱退した時の事務総長。ゼノビア号に乗り込み、海底工場を破壊する。

登場作品

NORA-硫化海流-

アメリカとソ連を中心とした海底資源の乱開発戦争は、地殻を突き破って恐ろしいほどの天然硫化物を浮上させた。さらに海底工場の廃棄する毒性物質で、海は巨大なゴミ箱と化し、主要な海域は硫酸の海となる。世界滅亡... 関連ページ:NORA-硫化海流-

SHARE
EC
Amazon
logo