ミハイル

MASTERキートン(漫画)の登場人物。別称、赤い風。平賀=キートン・太一とはライバル関係。

  • ミハイル
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
MASTERキートン(漫画)
正式名称
ミハイル
別称
赤い風

総合スレッド

ミハイル(MASTERキートン)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

西側の諜報員が最も恐れたとされる赤い風の異名を持つ、ソ連の特殊情報機関・KGBの元工作員。痕跡を残さないためにいっさいの武器を携帯せず、ネクタイや万年筆、時には木の枝など、その場にあるものを利用してターゲットを殺害する。事件に巻き込まれる形で標的となった人物のボディガードを引き受けた平賀=キートン・太一と対決し、いとも簡単に捕縛した。

ただ、無駄な殺しはしない主義なため、キートンを殺害しなかった。

登場人物・キャラクター

イギリスを拠点とするフリーのオプ(保険調査員)。主にイギリスの大手保険会社・ロイズの依頼で仕事をすることが多い。元イギリス陸軍の特殊空挺部隊・SASのサバイバル教官でもあり、過酷な環境の中でも生き残る...

登場作品

オックスフォード大学で考古学を学んだエリートにして、元イギリスの特殊部隊SAS所属のサバイバル教官という過去を持つ日系人・平賀=キートン・太一。彼の職業は、保険会社の依頼により、事件現場を検証して報告...