ミヤタ

ミヤタ

クルドの星(漫画)の登場人物。別称、写真屋。

登場作品
クルドの星(漫画)
正式名称
ミヤタ
ふりがな
みやた
別称
写真屋
別称
ニュース屋
関連商品
Amazon 楽天

概要

フリーランスの日本人ジャーナリスト。人口50万人の内、ほとんどがクルド人というイラクの都市エルビルで、フゥラート・クルドの一員ルーク一味に襲われた真名部次郎(ジロー)とリラを助けた。ジローが探している父は、伝説の「ノアの方舟」が漂着した名残があるとされる、トルコのアララト山にいる可能性が高いと推測し、スクープを求めてジローと行動を共にする。

スクープをものにするためなら、多少の危険を冒す程度の度胸がある。

登場作品

クルドの星

国を持たぬ最大の民族クルド人の血を引く日本人ハーフの真名部次郎が、両親失踪の真実を求めてゲリラと共に戦う。真っ直ぐで危うい少年の一途さを、異国情緒溢れる風景と共に描き出している。 関連ページ:クルドの星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
真名部 次郎
カシム
ルーク
ウルマーク
ウルマ
集団・組織
ルイシコフ研究所
場所
その他キーワード
ノアの方舟
logo