ミルドレッド・アーボガスト

ミルドレッド・アーボガスト

GOSICK -ゴシック-(漫画)の登場人物。

登場作品
GOSICK -ゴシック-(漫画)
正式名称
ミルドレッド・アーボガスト
関連商品
Amazon 楽天

概要

久城一弥とアブリルが市場で出会った女性。その後、とある村に向かう電車の中で再会する。シスターの格好をしているが、金の話に目が無かったり、貴重品の盗みを働いたりなど、色々と問題の多い性格をしている。実は、グレヴィールに頼まれて、ヴィクトリカの監視役をしていた事が後々判明する。

関連人物・キャラクター

グレヴィール・ド・ブロワ

ヴィクトリカの腹違いの兄。ソヴュール警察の警部をしているが実は警察学校を出ておらず、貴族の道楽として刑事業を嗜んでいる。難事件の情報を携えてはヴィクトリカの元へと赴き、彼女に推理を促す。そして、その推... 関連ページ:グレヴィール・ド・ブロワ

ヴィクトリカ

人形のように小柄な身体と美貌を持った、不思議な雰囲気の少女。幼い見た目に反して老婆のような落ち着いた声と高慢不遜な口調で話す。名高い貴族の生まれであるが、とある事情から聖マルグリット学園から出ることを... 関連ページ:ヴィクトリカ

登場作品

GOSICK -ゴシック-

1924年、第一次世界大戦後のヨーロッパ。フランスとスイスとイタリアに国境を隣接する、小さくも長く荘厳な歴史を誇る国ソヴュールに、東洋の島国から留学生、久城一弥がやって来た。聖マルグリット学園の学生と... 関連ページ:GOSICK -ゴシック-

SHARE
EC
Amazon
logo