ミル・マスカラス

ミル・マスカラス

概要

試合の度に覆面を変えることから千の顔を持つ男仮面貴族と呼ばれる。メキシコ仕込みの空中殺法でファンを魅了し、1971年初来日。入場テーマ曲スカイハイとともに颯爽と登場し、それまで見たこともない華麗な技で日本のファンの度肝を抜いた。

特に子供たちの間で大人気となった正統派プロレスラー。

関連人物・キャラクター

エル・サント

メキシコプロレス界の伝説的覆面プロレスラー。少年時代のミル・マスカラスは、エル・サントの試合を見てプロレスラーを志した。 関連ページ:エル・サント

登場作品

プロレススーパースター列伝

1964年、香港。アメリカでまったく芽が出ず香港に活動の場を移したプロレスラー、アブドーラ・ザ・ブッチャーだったが、空手を使う香港の選手に惨敗。プロレス界でのし上がるためには空手が必要だと考えたアブド... 関連ページ:プロレススーパースター列伝

SHARE
EC
Amazon
logo