ミレニアム

ミレニアム

HELLSING(漫画)の登場人物。

登場作品
HELLSING(漫画)
正式名称
ミレニアム
関連商品
Amazon 楽天

概要

ナチスの極秘物資人員輸送計画の計画名、及び、それの実行者達を示す名称。第二次世界大戦の初期からドイツ占領地を周り、書類を改ざんしながら大量の物資・人員を南米へと輸送した。その目的は「不死者(アンデッド)による不死身の軍勢を作る」こと。第二次世界大戦でドイツが敗戦し、ナチスの残党と化したあとも、南米にて不死者を人為的に作り出す研究をひたすら続け、ついには吸血鬼を生み出す技術を確立した。

英国国内で吸血鬼事件を頻発させ、ヴァレンタイン兄弟に英国の特務機関・王立国教騎士団のロンドン本部を襲わせたのもミレニアムの仕業。ついには「最後の大隊(ラストバタリオン)」と呼ばれる吸血鬼1000人による部隊による、対英上陸戦「第二次ゼーレヴェ作戦」を決行するにいたる。

計画の推進者は「少佐」、研究の中心人物は「博士」。この他、「ヴェオウルフ」と呼ばれる幹部級の化物がいる。

登場作品

HELLSING

二十世紀末の英国を舞台とした、怪物/異能力バトル漫画。英国国教騎士団(通称・HELLSING)に所属する吸血鬼アーカードが、英国に敵対する超人・化物を相手に、人知を越えたアクションを繰り広げる。平野耕... 関連ページ:HELLSING

アニメ

Hellsing

大英帝国を吸血鬼などの怪異から代々守ってきたヘルシング機関。機関を束ねるインテグラの切り札である吸血鬼アーカードは、ある事件で瀕死の重傷となったセラスの血を吸い、吸血鬼とする。国内で起こる吸血鬼事件や... 関連ページ:Hellsing

SHARE
EC
Amazon
logo