ムッシュボドリアール

ムッシュボドリアール

さよならソルシエ(漫画)の登場人物。

登場作品
さよならソルシエ(漫画)
正式名称
ムッシュボドリアール
関連商品
Amazon 楽天

概要

フランス学士院お抱えの高名な美術評論家。身分を偽り、パリ市街で浮浪者の扮装をして市井にまぎれる趣味を持つ。浮浪者の扮装時は、他の浮浪者たちとチェスをして賭け金を巻き上げるといったことをしていたが、テオドルス・ファン・ゴッホに正体を見破られチェスでも敗北する。それをきっかけにグーピル商会を訪問するが、テオドルス・ファン・ゴッホに「パリ画壇の犬」と揶揄され、彼に敵意を抱くようになる。

関連人物・キャラクター

テオドルス・ファン・ゴッホ

画廊グーピル商会のモンマルトル通り19番街にある支店の支店長。パリ一の画商として知られている。画家フィンセント・ファン・ゴッホの実弟であり、天才的な画才を持つ兄を有名にするべく画策する。天才的な頭脳と... 関連ページ:テオドルス・ファン・ゴッホ

登場作品

さよならソルシエ

19世紀末のパリを舞台に、パリ一の画商である弟テオドルス・ファン・ゴッホと、後に「炎の画家」として知られるに至った画家の兄フィンセント・ファン・ゴッホの生涯を描く歴史ロマン。 関連ページ:さよならソルシエ

SHARE
EC
Amazon
logo