ムッソリーニ

劇画ヒットラー(漫画)の登場人物。別称、ムッソリーニ親方。

  • ムッソリーニ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
劇画ヒットラー(漫画)
正式名称
ムッソリーニ
ふりがな
むっそりーに
別称
ムッソリーニ親方

総合スレッド

ムッソリーニ(劇画ヒットラー)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

イタリアの独裁者。ヒットラーおよびドイツのナチス党政権の同盟者となる。ただし、同盟の条件や具体的な協力体制はほとんど描写されず、時折困った事態を引き起こす制御しにくい味方、といった描かれ方をしている。何度かヒットラーの援助を受けるが、最終的には政権を失い、愛人と共に殺害されたというニュースが、自殺直前のヒットラーのもとに届けられる。

登場人物・キャラクター

オーストリア=ハンガリー帝国に生まれるが、人種的にはドイツ人であり、自身もドイツを祖国とし、ドイツへの愛国心を持ち続けた。当初は画家を志していたが果たせず、ウィーン、ミュンヘンなどで半放浪生活を送る。...

登場作品

1908年ウィーン、画家志望の青年アドルフ・ヒットラーは、日々の食費にも困る不遇の日々を送っていた。やがて第一次世界大戦が勃発、ヒットラーも従軍するが、祖国ドイツは破れ戦後の混乱期へと突入する。政治的...