ムルモ

ムルモ

ミルモでポン!(漫画)の登場人物。ミルモとは親族関係にある。

登場作品
ミルモでポン!(漫画)
正式名称
ムルモ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ミルモでポン!』に登場する妖精のひとりで、ミルモの弟。ミルモの半分くらいしかない小さな子供で、同じようにベビー服のような衣装を身につけており、かわいこぶったり泣き落としを得意とする。マシュマロが好物。舌足らずな喋り方が特徴で、ミルモのことは「お兄たま」と呼び、南楓のことは「楓しゃん」と呼ぶ。兄を追って家出同然に人間界へやってきたが、ひとつの家にはひとりの妖精しか住みつくことが許されていないため、相性占いで100%と診断された松竹香の家に住みつくことになる。

頭の触覚からビームを放つことができる。魔法を使うときは、マーチング・バンドに見られる腰につけるスネアドラムを使用する。

関連人物・キャラクター

ミルモ

『ミルモでポン!』に登場する妖精たちの中心的存在で、妖精界の王子。ベビー服のような衣装を身につけ、魔法を使う際にはマラカスを使用する。南楓の母親が旅行中にアンティークショップで見つけた、「恋のおまじな... 関連ページ:ミルモ

松竹香

『ミルモでポン!』の登場人物で、南楓とは同じ中学校の同学年。ルックスのよさで女子にモテモテな男子生徒。金持ちのお坊ちゃんで、学校でも常に使用人の平井が付き従っており、学校もボディガードとしてそれを認め... 関連ページ:松竹香

登場作品

ミルモでポン!

クラスメイトの男の子結木摂に片思いをするごく普通の女子中学生南楓は、ある日突然マグカップから現れた「恋の妖精」ミルモと出会う。魔法の力に頼るばかりではなく、自らの力で想いを伝えようとがんばる楓だったが... 関連ページ:ミルモでポン!

SHARE
EC
Amazon
logo