メイの両親

プラスチックリトル(漫画)の登場人物。読みは「めいのりょうしん」。ティータ・ミュウ・越ヶ谷、メイ・リン・ジョーンズとは親族関係にある。

  • メイの両親
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
プラスチックリトル(漫画)
正式名称
メイの両親
ふりがな
めいのりょうしん

総合スレッド

メイの両親(プラスチックリトル)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

父親を失った主人公ティータ・ミュウ・越ヶ谷の養父母であり、メイ・リン・ジョーンズの実の両親。メイとは親子関係が芳しくなく、メイからは避けられている。

登場人物・キャラクター

雲海に生息する生物を捕獲し売却することを生業とするペットショップハンター船茶々丸の船長で若干17歳の美少女。先代船長の父源太郎・越ヶ谷から船を譲り受けた。年齢相応に未熟だが雲海の雲や風を読む力、そして...
26歳。ペットショップハンター船茶々丸の船医。船員たちのお姉さん的存在。中国武術の使い手で自分より体格の大きい男を数人相手にしても殴り倒してしまう達人。幼い頃から医学のみならず物理学や神学にも精通して...

登場作品

17歳の少女ティータ・ミュウ・越ヶ谷は先代船長の父源太郎・越ヶ谷の死後、その船を譲り受けたペットショップハンター船茶々丸の若き船長。ティータ・ミュウ・越ヶ谷は未熟ながらも、持ち前の判断力と美貌で茶々丸...