メジャー(第3シリーズ)

満田拓也原作の同名漫画『MAJOR』のアニメシリーズ第3弾。物語は主人公の茂野吾郎(旧姓名は本田吾郎)の半生を描いた壮大な作品であり、第3シリーズでは、野球部のない聖秀学院高校に編入し、数々の困難を克服しながら辿り着いた海堂学園高校野球部と激闘の様子までを描いている。原作漫画では第41回小学館漫画賞少年部門(1995年)、第2回サムライジャパン野球文学賞ベストナイン(2011年)をそれぞれ受賞している。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
メジャー(第3シリーズ)
ふりがな
めじゃー
原作者
制作
スタジオ雲雀
監督
カサヰ ケンイチ
監督
福島利規
放送期間
2007年1月6日 〜 2007年6月30日
放送局
NHK教育
話数
26話
ジャンル
野球

総合スレッド

メジャー(第3シリーズ)(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

江頭 哲文(メジャー(第3シリーズ))の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32
山田 一郎(メジャー(第3シリーズ))の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32

新着関連スレッドもっとみる

概要

聖秀学院高校に編入した茂野吾郎は、数少ない男子生徒を集め、なんとか野球部を創設。練習も始め、やっと素人同然のチームが機能し始めた頃、再び江頭哲文の妨害工作により、茂野吾郎は海堂学園高校との練習試合中に右足首に靭帯断裂と骨折を負ってしまう。

野球部全員が県大会を諦めるなか、茂野吾郎だけは諦めず、毎試合痛み止めを打って試合に強行出場をし続け、そして、ようやく県大会の準々決勝で、海堂学園高校との対戦に巡り会うのであった。

登場人物・キャラクター

主人公
プロ野球選手である父の本田茂治に憧れ、幼少期からボールを持って育った少年。常に野球一筋で、野球のことを第一に考えている野球バカ。熱血漢で自己中心的なところはあるものの心根は優しく、チームメイトへの思い...
三船高校野球部のキャプテン。4番打者でキャッチャーを務めている。無名だった三船高校を山根義隆や大林雅彦とともに立て直し、シード校にするまでに躍進させた。そして聖秀学院高校との対戦が決まった時、茂野吾郎...
海堂学園高校野球部のレギュラー選手でセンターを守る。茂野吾郎とは夢島時代に仲間だった。現在は日々の練習の積み重ねで巧守、巧打、俊足の選手に成長し、一軍のレギュラーに定着している。 滅多に三振しないバッ...
茂野吾郎の幼馴染で、茂野吾郎に勧められて野球を始めることになる。茂野吾郎と甲子園へ行くのが夢だったが、茂野吾郎が海堂学園高校を自主退学したために叶わなかった。 茂野吾郎が去ったあとは海堂学園高校野球部...
聖秀学院高校1年生で、清水薫の実弟。姉の影響を受けて小学生のときから野球を始め、名門の横浜リトル、横浜シニアのレギュラーとして活躍した。小柄でパワーがないため長打は期待できないが、巧みなバットコントロ...
聖秀学院高校野球部の監督。外見は完全にアメリカ人だが、日本国籍を取得した日本人。野球は素人ながら、茂野吾郎の目標である「打倒海堂」を応援している。グラウンド作りなどの試練を与え、野球部を真のチームにす...
聖秀学院高校の野球部員。茂野吾郎と会うまでは、毎日を無気力に過ごしていたナンパ男だった。しかし、好きになった清水薫に格好いいところを見せようと、茂野吾郎の誘いを受けて野球部に入部することになる。野球経...
海堂学園高校野球部のエース。高校最強のオールマイティな選手で、キレのある直球に多彩な変化球を投げ分け、バッティングも超一流と、海堂学園高校だけでなく、高校野球界全体を見てもトップクラスの実力を誇る。冷...
聖秀学院高校の野球部員。茂野吾郎に誘われた7人の中で、野球部に入ることを一番強く拒絶していた。元々はリトル、シニアリーグでレギュラーのキャッチャーを務めていたが、会社を経営する父親の反対で野球部のない...
海堂学園高校野球部チーフ・マネージャー兼監督代行。総監督に次ぐ野球部のNo.2。かつて茂野吾郎のスター性に目を付、甲子園のスターにしようと目論んでいたが、茂野吾郎の自主退学で実現できなかった。 それ以...

クレジット

原作    
監督     福島利規    
シリーズ構成    
作画監督 永野美春    
音楽 朝倉紀行    
アニメーション制作 スタジオ雲雀    

原作

主人公本田吾郎は、プロ野球選手の父本田茂治と暮らしていた。主人公本田吾郎は父の死を経るも、野球と父が大好きで、自らを苦境に追い込みながら野球に打ち込む。日々努力を積み重ね、周りの人に見守られながら、や...