メテ・ルー

ラブやん(漫画)の登場人物。

  • メテ・ルー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ラブやん(漫画)
正式名称
メテ・ルー

総合スレッド

メテ・ルー(ラブやん)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

ラブやんみのっちの上司である天使長。非常に小柄かつ童顔な女性で、外見上はカズフサの理想とする異性像に近い。業績が停滞しているラブやんに渇を入れるため現れたが、カズフサの人となりを知って諦め気味に見守るようになる。恋人同士の間にある「運命の赤い糸」を見つけて自在に切り、結ぶ能力があり、困難な片思いを強引に成就させることで出世してきた。

登場人物・キャラクター

ラブ時空からやってきた、ラブやんの後輩にあたる愛の天使。ラブやんがカズフサの恋愛成就に失敗している間に業績で追い抜こうとしていたが、ヒデヒコの担当になってしまう。酒の勢いで強引にヒデヒコと肉体関係にな...
任務が進展しないラブやんを鍛え直すため、メテ・ルーが特訓を依頼した「キューピッドの達人」「キューピッド永世名人」を名乗る老人の愛の天使。特訓でラブやんを色っぽい大人の女性に変貌させるが目立った効果は見...

関連キーワード

『ラブやん』に登場する職業。次元の裏に存在するというラブ時空から来て、片思いする人間の恋愛を成就させてカップルにすることで給料を貰っている。背中に白い翼、頭上に輪という、いわゆる天使のような姿をしてい...

登場作品

ニートの青年大森カズフサの恋を成就させるため、愛の天使ラブやんが現れた。だが貧相なオタクでロリコンのカズフサに恋を実らせるのは困難で、腕ききの筈のラブやんも失敗続き。上司のメテ・ルーがカズフサの難物ぶ...