メルダ・ディッツ

メルダ・ディッツ

宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)の登場人物。別称、メルダ。

登場作品
宇宙戦艦ヤマト2199(漫画)
正式名称
メルダ・ディッツ
ふりがな
めるだでぃっつ
別称
メルダ
関連商品
Amazon 楽天

概要

大ガミラス帝星の第707航空団所属の女性パイロット。19歳相当で、国防軍のガル・デイッツ提督の娘。乗っていた巡洋戦艦EX178が次元断層に落ちた際、やはり次元断層に落ちた宇宙戦艦ヤマトと協力して脱出すべく、連絡要員兼人質としてヤマトに乗り込む。その際、この戦争は地球(テロン)から仕掛けてきたものだと口にし、艦内が不穏な空気となる。

また、ガミラス人を憎んでいた山本玲に戦いを挑まれるが、艦載機同士の決闘では勝利。撃墜された山本を救ってからは、二人の間に奇妙な友情らしきものが生まれる。また、彼女の尋問をしていた古代進の実直さに、異性として興味も抱くようになった。

次元断層脱出後は、乗ってきた戦闘機とともにヤマトを離れて友軍の元に帰っていった。

登場作品

宇宙戦艦ヤマト2199

西暦2199年、8年前に接触したガミラス人との宇宙戦争に敗れた地球人は、遊星爆弾が地表に降り注ぐ中、地下都市で滅亡の危機に瀕していた。そんな地球に救いの手をさしのべたのが、16万8千光年彼方にある大マ... 関連ページ:宇宙戦艦ヤマト2199

SHARE
EC
Amazon
logo