メルー

メルー

最終戦争シリーズ(漫画)の登場人物。

登場作品
最終戦争シリーズ(漫画)
正式名称
メルー
ふりがな
めるー
関連商品
Amazon 楽天

概要

『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『神聖都市伝説』の主人公。長いくるくるの巻き毛の少女。市トリーバーグ付近の小さな領国の姫だったが、国が滅びて奴隷として売られる。ヴァンダルの盗賊団に攫われたが、デーヴァダッタにより盗賊団は全滅。ヴァンダルと両親でカトマンズに向かう。途中、気分転換に出ていた大車風々、七海に出会い、黄泉の王に魅了されるが、伊津原永都らに救出された。

ヴァンダルとは恋人同士になっている。

関連人物・キャラクター

ヴァンダル

『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『神聖都市伝説』の主人公。盗賊団を率いる、ちょっと軽いところのある青年。奴隷市場で暴れているメルーが気に入って強奪した。その直後に配下の盗賊団がデーヴァダッタに襲わ... 関連ページ:ヴァンダル

登場作品

最終戦争シリーズ

西暦2296年に勃発した最終戦争により、人類は20程度の都市国家に生き残るのみになってしまった。科学技術の進歩により、ほぼ不老不死を手にした人類だが、西暦3500年に至るまで緩やかに滅亡に向かっていく... 関連ページ:最終戦争シリーズ

SHARE
EC
Amazon
logo