メロウヌ・ローレライ・ド・ネプチューン

メロウヌ・ローレライ・ド・ネプチューン

モンスター娘のいる日常(漫画)の登場人物。別称、メロ。

登場作品
モンスター娘のいる日常(漫画)
正式名称
メロウヌ・ローレライ・ド・ネプチューン
ふりがな
めろうぬろーれらいどねぷちゅーん
別称
メロ
関連商品
Amazon 楽天

概要

来留主公人の家に五番目にやってきた。高貴な立ち振舞をする、人魚王国の姫。おっとりした性格で、天然な発言が多い。また妄想家で、恋愛話が大好き。魚の下半身のため、普段は車いすで移動している。身体は乾燥を防ぐため粘液で覆われており、服がずれやすい。普段はあまり動けないが、水中に入るとものすごいスピードで泳ぐことができ、イルカ並の跳躍ができる。

筋力にも優れており、尻尾による攻撃はとても強い。「人魚姫」の影響で、悲恋にあこがれ、伴侶ではなく「愛人」になりたいと考えていた。公人の家では、彼女のためにプール部屋が備え付けられた。公人を「だんな様」と呼ぶ。

登場作品

モンスター娘のいる日常

亜人種が人間と交流する「他種族間交流法」により、数多くの他種族が社会に進出するようになった。ある日来留主公人は、墨須のミスにより偶然ホストファミリーとなり、ラミアのミーアを引き受けることになる。ミーア... 関連ページ:モンスター娘のいる日常

SHARE
EC
Amazon
logo