モコナ=ラーグ=モドキ

モコナ=ラーグ=モドキ

×××HOLiC・戻(漫画)の登場人物。別称、モコナ。

登場作品
×××HOLiC・戻(漫画)
正式名称
モコナ=ラーグ=モドキ
ふりがな
もこならーぐもどき
別称
モコナ
関連商品
Amazon 楽天

概要

作中では単に「モコナ」と呼ばれる。大きさは掌に乗る程度で、全身の色は黒。ウサギに似た長い耳を持ち、額には青い石が埋まっている。普段は糸のような細目だが、危機を察したり物を転送する際は「めきょっ」という擬音と共に見開かれる。無邪気でいたずら好きな男の子で、見た目に反してかなりの酒豪。現在の持ち主である四月一日君尋をいじりながらも心配している。

『ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE-ニライカナイ編』に登場する白いモコナ=モドキ、モコナ=ソエル=モドキと対の存在で、異世界においても音声と映像の通信や物のやり取りが可能。ともに『魔法騎士レイアース』に登場するモコナを模して、壱原侑子とクロウ・リードによって創られた。

登場作品

×××HOLiC・戻

「願いを叶える店」でアルバイトをする四月一日君尋は、雇い主の壱原侑子の身の回りの世話や客によって店に持ち込まれる「願い」に取り組む日々を送っていた。作った食事を喜んでもらい、周囲にからかわれながらも穏... 関連ページ:×××HOLiC・戻

SHARE
EC
Amazon
logo