モレリ・バスケットボールキャンプ

モレリ・バスケットボールキャンプ

登場作品
パッション・パレード(漫画)
正式名称
モレリ・バスケットボールキャンプ
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカのイリノイ州にある、グイドが主宰するバスケ選手を養成する私立学校。イースト・ハミルトン高校に敷地を借りている。毎年8月に入団テストがあり、合格すれば1年間グイドのコーチが受けられる。資格は16歳~18歳の男子。プロのバスケットボール選手になるために、全米から生徒がやってくる。

キャンプ卒業後はプロ選手になる者が多いため、在学中から彼らを追っかける女の子たちも多い。学校としての規模は小さいが、背後には巨大なスポンサーがついていると言われている。

登場作品

パッション・パレード

『朱鷺色三角』の続編。主人公である高校生の穂津見霖が、アメリカのバスケットボールキャンプに参加し、文化の違いや人種差別に悩みながらも、貴重な友人を得て、成長していく姿を描く。 関連ページ:パッション・パレード

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
パッション・パレード
logo