モロク義伸

よんでますよ、アザゼルさん。(漫画)の登場人物。読みは「もろくよしのぶ」。別称、モッさん。

  • モロク義伸
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
よんでますよ、アザゼルさん。(漫画)
正式名称
モロク義伸
ふりがな
もろくよしのぶ
別称
モッさん

総合スレッド

モロク義伸(よんでますよ、アザゼルさん。)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

『よんでますよ、アザゼルさん。』に登場する悪魔。魔界一凶暴で邪悪なモロク一族のひとりとして恐れられている牛に似た悪魔で、アザゼルやベルゼブブの幼馴染みみ。悪魔としてのプライドが非常に高く、イケニエを用意しないで無意味に自分を呼び出したりん子に怒り狂い、彼女を牛にかえようとしたが、その際に芥辺にコテンパンにされ、芥辺と契約することとなった。

芥辺と契約して以降は文句ひとつ言わないほど仕事に忠実だったが、大天使サリエルにグリモアを回収され、死亡してしまう。哀カレー博のイメージキャラクターとなりぬいぐるみ化された。アザゼルからは「モッさん」と呼ばれている。「暴虐」と呼ばれる職能を持つ。

登場人物・キャラクター

『よんでますよ、アザゼルさん。』に登場する人物。芥辺探偵事務所所長で、悪魔を使役する悪魔探偵。悪魔に「悪魔」と言わせるほどの絶対的な力で周囲を圧倒する。悪魔情報や悪魔と契約した者が持つ魔術書グリモアを...
『よんでますよ、アザゼルさん。』の主人公のひとりで下級悪魔。特技はセクハラ。お笑いにはこだわりがあり、関西弁で話す。見た目はイヌ面でメタボ体型。武器として、三叉の槍「性槍セクスカリバー」を持つ。いい加...

登場作品

芥辺探偵事務所で働く女子大生・佐隈りん子は、とある依頼をきっかけに雇い主・芥辺が悪魔探偵という裏の顔を持つことを知る。その芥辺に悪魔探偵としての素質を見出されたりん子は、グリモアという魔導書で召喚され...