• 銃夢 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • モーターボール

モーターボール

モーターボール

銃夢(漫画)に登場するスポーツ。

登場作品
銃夢(漫画)
正式名称
モーターボール
関連商品
Amazon 楽天

概要

サーキットを舞台に、モーターボールと呼ばれる球を奪い合う格闘球技。地下格闘技場(コロシアム)と並ぶ、クズ鉄町の2大エンタティンメントのひとつ。一流選手が集まるトップリーグを頂点に、セカンドリーグ・サードリーグ・草リーグの4つのリーグから構成され、モーターボールのためのサーキット施設はクズ鉄町に10ヶ所存在する。

モーターボールの奪い合いは、サーキット上でのバトルによって行われ、サーキットを規定周回したモーターボールをキープした状態でゴールした者が勝者となる。ただし、手持ち武器、飛行または射出する武器、噴射または放射する武器、爆発する武器の使用、およびピットレーンでのバトルは禁止されている。

サーキットは一方通行で、コース上での停止は30秒まで、3メートル以上故意に後退すると減点の対象となる。なお、モーターボールのコースアウト、または機能が破壊されたときは仕合(試合ではなく仕合と表記される)は一時中断され、新たなボールの投入を待って仕合再会となる。

関連キーワード

クズ鉄町

『銃夢』に登場する町。ザレムの真下にあり、ザレムから投下された廃棄物の山(通称:ザレム山)があることから、クズ鉄町と呼ばれる。住人の多くはサイボーグで、また薬物中毒者も多いため必ずしも治安はよくない。... 関連ページ:クズ鉄町

登場作品

銃夢

空中都市ザレムがすべてを支配する荒廃した世界を舞台としたSF作品。機甲術(パンツァークンスト)と呼ばれる伝説の格闘術を身につけたサイボーグの少女ガリィの戦いの軌跡を通して、人の生きる意味を問う。なお、... 関連ページ:銃夢

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
クズ鉄町
登場作品
銃夢
logo