ヤコブ・ミハイロヴィチ・ユロフスキー

春風のスネグラチカ(漫画)の登場人物。別称、ユロフスキー。ニコライ・アレクサンドロヴィチ・ロマノフとはライバル関係。

  • ヤコブ・ミハイロヴィチ・ユロフスキー
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
春風のスネグラチカ(漫画)
正式名称
ヤコブ・ミハイロヴィチ・ユロフスキー
別称
ユロフスキー

総合スレッド

ヤコブ・ミハイロヴィチ・ユロフスキー(春風のスネグラチカ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

帝政ロシア最後の皇帝ニコライ2世を処刑した人物。皇帝一家が幽閉されていた館の警備隊長だったが、レーニンの指示で一家の処刑を実行した。実在するヤコブ・ミハイロヴィチ・ユロフスキーがモデルになっている。

登場人物・キャラクター

シシェノール・ミスギーロフの実父。帝政ロシア最後の皇帝。家族を大切にする優しい父親だった。実在するニコライ・アレクサンドロヴィチ・ロマノフがモデルになっている。

登場作品

1933年、ソビエト連邦カレリア自治共和国。とある別荘の管理人であるイリーナ・アレクサンドロヴナは、ある日湖畔で不思議な男女に声をかけられる。車椅子の少女ビエールカ・ザイツェヴナ・スネグラヤと、従者の...