ユダノフ

ウル(漫画)の登場人物。別称、湯田。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ウル(漫画)
正式名称
ユダノフ
別称
湯田

総合スレッド

ユダノフ(ウル)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

犬飼博士の助手。博士を裏切って、謎の男たちに「超犬」とその冷凍精子を渡す。ビッグ・アマノ・コンツェルンの会長・天野彰二郎宅に出入りし、養女マリヤの主治医をつとめる。再びマリヤのもとに現れたウルの存在が邪魔になり、飼い犬のドーベルマンである・ファントムを使ってウルを殺そうとする。

登場人物・キャラクター

大財閥ビッグ・アマノ・コンツェルンの会長・天野彰二郎の養女。狂声病という奇病を患う。記憶を失っているが、北海道の奥知床の研究所で暮らしていた犬飼博士の娘。超犬として生まれたウルの世話をしていた。聴覚が...
知能が高くあらゆる点で普通の犬の能力を超える「超犬」の研究に30年を費やした科学者。北海道奥知床の研究所で、ついに研究が成功し、ウルをはじめ5匹の超犬を誕生させる。娘のマリヤ、助手のユダノフと暮らして...

登場作品

生きた殺人兵器として訓練され育てられた軍用犬ウル。ベトナム戦争で多くの敵を殺し、アメリカ軍の英雄と讃えられたウルは、1972年、その任務を終え、東京立川の飼い主のもとに戻された。歓迎を受けるウルだった...