ユメカゲロウ

ユメカゲロウ

ユメカゲロウ(漫画)の登場人物。

登場作品
ユメカゲロウ(漫画)
正式名称
ユメカゲロウ
ふりがな
ゆめかげろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ユメカゲロウ』に登場する架空の昆虫。浅野の祖父が残したスケッチによれば、体長は25〜30mm。薄紫色で透けた羽を持ち、触覚は糸状に長い。また、複眼は光沢のある黒色となっている。最も神秘的な能力として、人間の心に直接働きかけることができると考えられ、各地に伝わる民話では夢に現れてお礼や恨み言を伝えている。深山田精一たちもその不思議な能力を体験するとともに、ユメカゲロウを目撃することになる。

登場作品

ユメカゲロウ

藤子・F・不二雄によるSF短編の一作。民話に登場するユメカゲロウの実在を証明しようとした者たちの、幻想的な体験を描く。 関連ページ:ユメカゲロウ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
深山田 精一
精一のガールフレンド
logo