ユリア

ユリア

北斗の拳ユリア外伝 慈母の星(漫画)の主人公。別称、南斗最後の将。

登場作品
北斗の拳ユリア外伝 慈母の星(漫画)
正式名称
ユリア
ふりがな
ゆりあ
別称
南斗最後の将
関連商品
Amazon 楽天

概要

中国拳法の1つ南斗聖拳百八派の正統なる血を受け継ぐ聖女として南斗の里で育つ。未来を予知する霊力を持っており、予知した運命を変えられない自分にジレンマを抱いている。ただし、自分自身の未来を見ることはできない。心優しい性格で周囲からも慕われており、北斗神拳の伝承者候補・ケンシロウとは親密な関係にある。

また、南斗聖拳の分派である南斗孤鷲拳伝承者のシンや、幼なじみのジュウザからも求愛されている。シンジュウザには「天から託された大きな使命」があることを告げる。核戦争による文明崩壊後には正体を隠しながら南斗最後の将と呼ばれた。

登場作品

北斗の拳ユリア外伝 慈母の星

『北斗の拳』のスピンオフ漫画。南斗最後の将ユリアを主人公にし、核戦争による荒廃以前の世界を舞台に、『北斗の拳』で登場するケンシロウ、シン、ジュウザとの運命の日々が描かれている。原案:原哲夫、原案:武論... 関連ページ:北斗の拳ユリア外伝 慈母の星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ケンシロウ
シン
ジュウザ
場所
その他キーワード
南斗聖拳
logo