ユーグ・ルギマルド・グラグノール

ユーグ・ルギマルド・グラグノール

妖精国(アルフヘイム)の騎士(漫画)の登場人物。

登場作品
妖精国(アルフヘイム)の騎士(漫画)
正式名称
ユーグ・ルギマルド・グラグノール
ふりがな
ゆーぐるぎまるどぐらぐのーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

北の大国グラーンの第二王子。母は暗黒神を祭る「黒き血の谷」の一族出身のグレアナ・レジディヴィス。母が正式な王妃ではないため、王位継承権は弱いが、誰よりも権力欲を持つ血に飢えた狂戦士。「黒き血の谷」の呪術師たちを配下に置く。

登場作品

妖精国(アルフヘイム)の騎士

地上にまだ妖精や竜がいた時代。アルトディアスの王にはローラントとローゼリィという双子の王子と姫がいた。ローラント王子は音楽を好む穏やかな性質で、ローゼリィ姫は剣や武芸を好むおてんばだった。ある日怪我を... 関連ページ:妖精国(アルフヘイム)の騎士

SHARE
EC
Amazon
logo