ヨハン・リーベルト

ヨハン・リーベルト

MONSTER(漫画)の登場人物。ニナ・フォルトナーとは親族関係にある。

登場作品
MONSTER(漫画)
正式名称
ヨハン・リーベルト
関連商品
Amazon 楽天

概要

ニナ・フォルトナーの双子の兄で、ドイツ各地で起きている連続殺人の真犯人。前髪を真ん中で分け、癖のある金色のショートカットヘアにしている。甘い雰囲気の美形で、妹のニナとは瓜二つ。人の命を何とも思わない冷酷な殺人鬼で、並外れた自らの頭脳とカリスマ性を利用して、多くの殺人事件に関与している。両親はクラウス・ポッペの手により意図的に出会わされた形となっており、ヨハンとニナは人体実験の一例として生まれた。一度は母親とニナとともに実験から逃れて、プラハの「3匹のカエル」の家で暮らしていたが、クラウスに見つかり、さらに母親が失踪したため、ニナと2人きりでチェコを逃亡。そこをヘルムート・ヴォルフに保護され、孤児院☆511キンダーハイム」に入所した。この間、さまざまに名前を変えている。その後、ニナとともにリーベルト夫妻の養子となって家族で西ドイツへ亡命し、この時から「ヨハン・リーベルト」となった。しかし、亡命直後にリーベルト夫妻を殺害。それを知ったニナに自分を殺すように命じ、頭部を銃で撃たれて致命傷を負った。本来であれば、そこで死亡するはずだったが、天馬賢三により救われ、賢三を自分を救った親のような存在と考えるようになる。そこで賢三を苦しめるアイスラー記念病院の院長らを殺害し、ニナとともに病院から姿を消した。その後、行方不明になっていたが、9年後に再び賢三の前に姿を現し、彼の目の前でアドルフ・ユンケルスを殺害。こうして自らの障害となる人間を次々に殺しながら、賢三に追われることになる。

関連人物・キャラクター

ニナ・フォルトナー

ヨハン・リーベルトの双子の妹で、ハイデルベルク大学に通う女子。幼い頃の名前は「アンナ・リーベルト」。両親を亡くして兄と別れ、養父母に引き取られた後に改名したため、「ニナ・フォルトナー」と名乗っている。... 関連ページ:ニナ・フォルトナー

カール・シューバルト

ミュンヘン大学フリードリヒ・エマヌエル校経済学部経営学科に所属する男子。前髪を額が見えるほど短く切った癖のあるショートカットヘアにしている。母親のマルゴット・ランガーを亡くして以来、里親を転々としてお... 関連ページ:カール・シューバルト

関連キーワード

511キンダーハイム

旧東ドイツのベルリンにあった孤児院。ヨハン・リーベルトが一時期身を寄せた場所でもあり、ハルトマンはここで小児専門の精神科医として働いていた。厚生省と内務省の共同管轄の特別孤児院で、刑事犯や政治犯の子供... 関連ページ:511キンダーハイム

登場作品

MONSTER

かつてある医師が命を救った少年は、成長して連続殺人犯となった。それを知り、強く責任を感じた医師は、少年を逮捕するため、すべてを投げうってその足取りを追う。ドイツを舞台に繰り広げられるサイコサスペンス。... 関連ページ:MONSTER

SHARE
EC
Amazon
logo