ライアン・リード

ライアン・リード

王家の紋章(漫画)の登場人物。キャロル・リードとは親族関係にある。

登場作品
王家の紋章(漫画)
正式名称
ライアン・リード
ふりがな
らいあんりーど
レーベル
プリンセスコミックス(秋田書店) / 秋田文庫(秋田書店)
関連商品
Amazon 楽天

概要

キャロル・リードの1番目の兄。父親の後を継ぎ「事業の鬼」の異名を持つ。妹のキャロルを溺愛しており、キャロルに近づくジミーに対する嫉妬心は強い。キャロル失踪後は、妹を想うがあまり、古代のキャロルと同じ場所にいる時に過去に干渉してしまうという事態を複数回引き起こす。その折に発砲した銃弾がイズミル王子を大きく傷つけることになる。

関連人物・キャラクター

キャロル・リード

カイロ学園高等部に通う、16歳の女子生徒。アメリカ人だが、大好きな考古学を学ぶため、エジプトに留学している。明るく活発で無邪気、考古学のことになると周りが見えなくなるほどのめり込む。一方で、考古学を学... 関連ページ:キャロル・リード

登場作品

王家の紋章

世界観物語は、アメリカの大富豪の娘であるキャロル・リードが考古学を学ぶために訪れた現代のエジプト及びその周辺と、不思議な力によって行き来することになる紀元前約1200年の古代エジプト王国を舞台に繰り広... 関連ページ:王家の紋章

SHARE
EC
Amazon
logo