ライザー・ホプキンス

ライジングインパクト(漫画)の登場人物。ガウェイン・七海とはライバル関係。

  • ライザー・ホプキンス
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ライジングインパクト(漫画)
正式名称
ライザー・ホプキンス

総合スレッド

ライザー・ホプキンス(ライジングインパクト)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

キャメロット学院日本校に在籍。小学6年生の男子ながら、見た目はすでにおじさん的な風貌を持つ。キャメロット学院に編入してきたガウェイン・七海と最初に対決した相手で、得意のドライバーでドライビングコンテストを挑むが、ガウェイン・七海の見た目からは想像がつかない飛距離にあえなく敗退。

その後は互いに打ち解け、仲の良い友人となった。しかしプレッシャーに非常に弱く、キャメロット学院では万年Cクラスという辛酸を嘗めていた。また、そのメンタルの弱さを六条若葉つかれ、キャメロット学院を裏切ってグラール・キングダムに寝返ることとなってしまう。

登場人物・キャラクター

小学4年生。福島県出身で、方言が強く残っているハーフの少年。好物はイナゴの佃煮。性格は人懐っこく、明るい。もとはプロ野球選手になるのが夢だったが、プロゴルファーの西野霧亜との出会いによってゴルフに魅了...

関連キーワード

『ライジングインパクト』の主な舞台となる、世界的に有名なゴルフの名門校。ガウェイン・七海の父親であるウーゼル・フェニックスが創設者で、イギリス、アメリカ、日本に開校されている。中でもイギリス校が最もレ...

登場作品

女子プロゴルファー・西野霧亜との出会いをきっかけに、ゴルフに魅了された少年・ガウェイン・七海は、世界的なゴルフの名門校であるキャメロット学院に入学。そこで生涯のライバルとなる者たちと出会い、プロゴルフ...