ライチ

ライチ

ライチ☆光クラブ(漫画)の登場人物。

登場作品
ライチ☆光クラブ(漫画)
正式名称
ライチ
ふりがな
らいち
関連商品
Amazon 楽天

概要

ゼラを中心とした光クラブの少年達が造った人造人間。果物のライチを動力源としている。ゼラ達から美しいものを集めてくるように命令されるが、当初は美を理解できず、見当外れのものばかりを集めてきた。しかし、デンタクのプログラムによって理解を深め、カノンを捕まえてくる。

単純な思考しか持ち合わせていなかったが、カノンを交流を重ねると、徐々に心が育っていく。その後、カノンとの間に恋が芽生えていった。やがて暴走すると、光クラブのメンバーを次々に殺していくように。身長は2メートルを超える。つぎはぎだらけのグロテスクな顔は雷蔵によるもの。

関連人物・キャラクター

カノン

ライチが美しいものを集めている最中に捕まり、光クラブに来た、少し天然ボケの少女。ライチと雷蔵が作った睡眠薬の染み込んだマスクによって捕らえられた。身長は150cm程度で、黒髪のロングヘアーが特徴。星華... 関連ページ:カノン

カネダ

本名は金田りく。光クラブの初期メンバーであり、タミヤやダフとは幼なじみの関係。虐められた経験もあり、陰気で無口な性格。前髪を伸ばしており、右目が隠れている。ある日、チェスの駒が折られる事件が発生すると、ゼラに犯人と決めつけられ、ライチの手により処刑された。

デンタク

本名は須田卓三。中学生ながら機械を扱う技術力は卓越しており、プライドも高い。ライチのプログラミングを手掛けた人物。以前から機械に人間の心を宿すことを目標としており、ライチで現実のものとする。暴走したライチに殺されることになるが、死ぬ間際まで夢を実現できたことを喜んでいた。

関連キーワード

光クラブ

物語の舞台となる螢光町の片隅にある秘密基地。ゼラをはじめとする少年たちが所属する。少年たちはここで人造人間のライチを作り上げると、美しいものを集めてくるように指示を出す。ライチが暴走すると、少年たちを殺す凄惨な場所へと変貌した。

登場作品

ライチ☆光クラブ

工場の煙に覆われた螢光町の片隅にある光クラブと名づけられた少年達の秘密基地を舞台に、彼らの狂気や恋を描いた物語。原作は東京グランギニョルの演劇『ライチ光クラブ』。作者の古屋兎丸は、演劇からインスピレー... 関連ページ:ライチ☆光クラブ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ゼラ
カノン
ジャイボ
場所
logo