ライト・ムーンサルト

X+Y(漫画)の登場人物。タクト、マーブルとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
X+Y(漫画)
正式名称
ライト・ムーンサルト

総合スレッド

ライト・ムーンサルト(X+Y)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

タクトの実父。ハワイの大学院で遺伝子の研究をしているうちに、性転換の薬を発明。それを服用して女性になってしまった同じ研究室員のマーブルと結婚し、タクトが生まれた。マーブルの自殺後、タクトの記憶を消し、知人の医師ジョージに預け、自らはトロヤ群の住居に隠棲している。

登場人物・キャラクター

隔世遺伝で一角獣種の特徴が現れた少年。16歳。7歳以前の記憶を実父ライト・ムーンサルト博士によって消され、博士の知り合いである医師ジョージに預けられて育った。11歳でアレルギーカルチャーブレインに入り...
タクトの母親。元は男性。ハワイの大学院で、ライト・ムーンサルトの発明した性転換の薬を服用。最初は変化がなかったが、1年後に女性なり、それから3年経っても元に戻らなくなってしまったため、ムーンサルトと結...

登場作品

X+Y
火星建国80周年のカナル・プランのため、緑化プランを作った地球の研究者集団アレルギーカルチャーブレインの少年タクトは、火星への出発前に行った検査の結果自分が身体器官的に女性であると告げられる。ホルモン...