ライナー・ワイズマン

ライナー・ワイズマン

エキセントリック・シティ(漫画)の主人公。

登場作品
エキセントリック・シティ(漫画)
正式名称
ライナー・ワイズマン
ふりがな
らいなーわいずまん
関連商品
Amazon 楽天

概要

奨学金でカリフォルニア大学バークレー校に通う学生。大学1年生。大学内ラジオ局CBRUの局員兼DJをしており、マスコミ志望で好奇心が強い。高校バスケのオールスターに2年連続で選ばれるくらいの花形選手であり、バスケの元ヘッドコーチをしていた義理の父はバスケの有名な大学への進学を希望していた。

しかし本人にその気がなくバスケとは別の道の大学へ進学したため、義父と大喧嘩する。そのため奨学生として大学に通い、家からの援助を受けていない。そのためお金が無く、バイトを探していたところ、CBRUの部長からフレイザー探偵事務所を紹介された。

登場作品

エキセントリック・シティ

大学生のライナー・ワイズマンと、女性だが外見は男にしか見えない探偵のジェニファー・グレイス・フレイザーの2人が事件を解決する姿を描く。続編に『プラチナ・キラー』がある。 関連ページ:エキセントリック・シティ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ジェニファー・グレイス・フレイザー
集団・組織
場所
logo