ラジ・シェナザード

ラジ・シェナザード

赤髪の白雪姫(漫画)の登場人物。

登場作品
赤髪の白雪姫(漫画)
正式名称
ラジ・シェナザード
ふりがな
らじしぇなざーど
関連商品
Amazon 楽天

概要

タンバルン王国の第一王子で、年の離れた双子の妹弟がいる。幼少の頃より我儘放題を許されたため、出来の悪い王子の手本のような人物に育っており、民衆や周辺国での評判は最低。ラジ・シェナザード白雪の赤髪を珍しがって愛妾にしようとしたことが物語の始まりとなる。のちに白雪とクラリネス王国で再会したときに、「故郷の王子があなたで良かったと思えるくらいの方になってください」と言われたことから、次第に王子としての自覚を抱くようになっていった。

登場作品

赤髪の白雪姫

珍しい赤髪が原因で、慣れ親しんだ祖国タンバルン王国を脱することになった白雪と、クラリネス王国の第二王子ゼン・ウィスタリアの緩やかな恋を描いた恋愛漫画。市井の薬剤師に過ぎなかった白雪が、ゼン・ウィスタリ... 関連ページ:赤髪の白雪姫

SHARE
EC
Amazon
logo