ラスプーチン

ドリフターズ(漫画)の登場人物。

  • ラスプーチン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドリフターズ(漫画)
正式名称
ラスプーチン
ふりがな
らすぷーちん

総合スレッド

ラスプーチン(ドリフターズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

黒王の側近を務める「廃棄物」の男性。黒王軍の情報管理及び直接的な指揮を行っている他、亜人たちに宗教概念や統一文字の概念を植えつけるように働きかける役割を持つ。幅の広い帽子をかぶった黒髪長髪の男性で、切れ長の瞳で丸いメガネをかけている。モデルは実在した人物のグリゴリー・ラスプーチン。19世紀末頃に生きたロシアの僧侶で、亜人たちへの布教を「本職」と語る。

生前からアナスタシア・ニコラエヴァ・ロマノヴァとは親交があり、「皇女様」と呼んで付き従う。

登場人物・キャラクター

「廃棄物」、及びゴブリンやコボルトなど見た目の醜悪な亜人種を従える。自身も「廃棄物」。全身をマントで覆い、頭にはフードを深くかぶっており、素顔は不明。人間に強い憎しみを抱いており、異世界のすべてを滅ぼ...
目が隠れるほどの長さの黒髪短髪、ギョロリとした大きな瞳を持つ30歳の男性。「漂流物」の1人。薩摩訛りの方言を使って話す。考えるより先に体が動く、周囲の状況に関わらず自分の好きに行動するなど非常に短絡的...

関連キーワード

現実世界から異世界に迷い込んだ歴史上の人物たち。現実世界で非業の死を遂げた点、EASYによって召喚されている点、異世界において生前の妄執にとらわれ、正常な思考ができなくなっている点などが共通項として挙...

登場作品

世界観舞台は中世ヨーロッパ以前のような文明を持った異世界。世界にはエルフやドワーフ、獣人や竜など数多くのファンタジー上の生物のほか、人間も存在する。基本的に互いの種族は対立しており、例えば人間はエルフ...