ラバック

アカメが斬る!(漫画)の登場人物。別称、ラバ。

  • ラバック
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アカメが斬る!(漫画)
正式名称
ラバック
別称
ラバ

総合スレッド

ラバック(アカメが斬る!)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

ナイトレイドのメンバーで、糸状の帝具・千変万化クローステールを使う戦士。タツミとほぼ同年代の少年で、普段は帝都で貸本屋を営んでいる。性格はスケベでお調子者。手先が器用で機転も利き、千変万化クローステールを防具や槍に変化させ、様々な事態に対応して戦う。

帝国に捕えられ拷問を受けるが、スキを突いてシュラの殺害に成功。だが脱出を果たせずに斬殺された。

登場人物・キャラクター

貧しい故郷の村を救うべく、帝都での仕官を目指す熱血少年。共に故郷を旅立った友達が貴族の戯れで殺され、ナイトレイドに身を投じることになる。ブラートから帝具・悪鬼纏身インクルシオを譲り受け、メンバーの中心...
『アカメが斬る!』に登場する大臣オネストの息子。褐色の肌で、顔に十文字の傷をもつ青年。父親に負けず劣らず、残忍で暴力的な性格をしている。オネストに依頼され、各地で集めてきた人材を使ってワイルドハントを...

関連キーワード

『アカメが斬る!』に登場する組織。タツミやアカメが所属する革命軍の暗殺部隊。帝都周辺に潜伏し、革命軍や虐げられた人々の依頼で、悪徳商人や残虐な役人を排除する。真の目的は諸悪の根源である大臣オネストを討...

登場作品

仕官のために帝都へと来た少年タツミ。だが、千年もの長きにわたり続いた帝国は腐敗しきっており、貴族や豪商は人々を虐げ、残虐行為に耽っていた。タツミは、腐敗の根本・オネスト大臣の排除を計画する殺し屋集団ナ...