ラバン

ラバン

邪神伝説シリーズ(漫画)の登場人物。別称、ラバン師。

登場作品
邪神伝説シリーズ(漫画)
正式名称
ラバン
ふりがな
らばん
別称
ラバン師
別称
導師
関連商品
Amazon 楽天

概要

ケイオス・シーカーの設立者かつ指導者の老人。チベットのケイオス・シーカー本部で、様々な指令を出す。禿頭で、後頭部と側頭部の白髪とあごヒゲを長く伸ばしている。年齢不明。超能力者で、暴走した星間渚の攻撃に耐えるバリアーを張った。謎の人物だったが、最終話『リ・バース』で真の目的が明らかになる。

正体は、オーガスト・ダーレスの小説『永劫の研究』に登場するラバン・シュリュズベリィ博士(同作品でも、邪神復活阻止のために奔走した)。

登場作品

邪神伝説シリーズ

アメリカの怪奇作家、H・P・ラブクラフトが創始し、オーガスト・ダーレスが独自の見解で対立構造を明確に体系化した「クトゥルー神話」と呼ばれる異形の怪物、邪神たちの物語を、さらに矢野健太郎が独自の解釈で再... 関連ページ:邪神伝説シリーズ

SHARE
EC
Amazon
logo