ラモス・コルテス

ギャラリーフェイク(漫画)の登場人物。

  • ラモス・コルテス
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ギャラリーフェイク(漫画)
正式名称
ラモス・コルテス

総合スレッド

ラモス・コルテス(ギャラリーフェイク)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

トレジャーハンターの男で、隻眼(左目を眼帯で覆う)。鞭やナイフを武器に使う。初登場は「海底に眠る夢」。登場前から、マヤ文明の遺跡を藤田玲司に案内すると言いながら、ジャングルに置き去りにして金を持って逃げた過去がある。海底の難破船の調査、エジプトでのファラオの墓盗掘、シカゴの地下トンネル探索、マヤ文明の少女のミイラ発掘など、派手なエピソードが多い。

最終エピソードのオールスター集合でも、かなり重要な役を演じた。ショーンという大柄な女性のトレジャーハンターとの間に、ミランダという幼い娘がいる。子供の頃、父親に虐待されて、家出をした(その時すでに隻眼だった)。

登場人物・キャラクター

30代後半と見られる中年男。美術に関する尋常でない知識と人並み外れた観察力、そして神技に近い絵画修復技能を持つ。表向きは贋作・レプリカ専門の画廊ギャラリーフェイクの経営者で画商だが、裏では犯罪組織・闇...

登場作品

藤田玲司は、贋作・レプリカ専門の画廊ギャラリーフェイクのオーナー。彼は美術に関する尋常でない知識と観察力、そして天才的な絵画修復技能を持つ男だが、裏では闇社会と通じ、盗品などの正規に扱えない真作を法外...