ララ・シシド

ドーリィ♪カノン(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドーリィ♪カノン(漫画)
正式名称
ララ・シシド
ふりがな
ららししど

総合スレッド

ララ・シシド(ドーリィ♪カノン)の総合スレッド
2016.09.18 13:03

概要

宍戸心音の母。世界的なピアニストで、心音が産まれたことを機に引退。以降はピアノの先生をしている。心音が歌の才能を見せ始めた頃、周囲からさすがララの娘と持ち上げられ、プロデュースさせて欲しいと言われていたところを「あのコに私と同じ才能があると思わないで」と断っており、これをこっそりと見ていた心音は、トラウマを抱えることとなる。

だが、実はこの発言は、心音の将来を縛らないようにとの気持ちの表れであり、心音に作詞作曲の才能があることに気づいており、自由に好きな道を歩んで欲しいと願ってのものであった。ドイツにいては、ララの娘である呪縛から逃れられないと考え、心音を日本へと送り出す。

声から、カノンが男性であることを見抜いた。

登場作品

宍戸心音は、クラスメイトのイケメン・奥田奏四に憧れていたが、ファンの1人で満足していた。ある日、作曲をするためカラオケボックスにいた心音は、1人カラオケに来ていた奏四と偶然出会う。クラスの人気者である...