ランズボロー

ランズボロー

夢喰いメリー(漫画)の登場人物。別称、迷路。メリー・ナイトメアとはライバル関係。

登場作品
夢喰いメリー(漫画)
正式名称
ランズボロー
ふりがな
らんずぼろー
別称
迷路
関連商品
Amazon 楽天

概要

『夢喰いメリー』の登場人物である夢魔で、エルクレスに仕えていた。二つ名は「迷路(メイズ)」。御堂ケンとしていた。大きな一つ目で、瞳は歪んだ「#」の形。小さな胴体に細い手足、とんがり帽子という異形の姿をしている。変幻自在の迷路「通りすがりの道化師(カプリスクラウン)」とピエロ型の自動人形で相手を追い詰める。

人間の人生を蹂躙することに快感を覚え、自身は手を下さずに相手を弱らせる戦法を好む卑劣漢だが、迷路を壊されるとほとんどなにもできなくなるなど、本人の戦闘力は高くない。メリー・ナイトメア藤原夢路との戦いでは、夢魔の真実を明かして精神的なゆさぶりをかけるなどしたが、ノワールとともに再戦したときはユメジの覚醒した明晰夢で逆転され、ノワールともども幻界に送り返された。

関連人物・キャラクター

エルクレス

『夢喰いメリー』の登場人物である夢魔。二つ名は「灯台(ファロス)」。藤原夢路の親友の秋柳貴照を器としていた。夢魔が人に取り憑けば、現界に行けること、そして幻界と現界を区別する「界境の門」の門番がいない... 関連ページ:エルクレス

御堂ケン

エルクレスに仕える夢魔のランズボローに器とされていた。特に目的も無い大学生だったが、バイト先のゲームセンターで英語が達者な上司を見て、留学を決意。チャラ男な見た目に反して根は真面目だったが、ランズボロ... 関連ページ:御堂ケン

メリー・ナイトメア

二つ名は「夢喰い」だが、真の二つ名は「門番(シープ)」である。身長は147cm。3サイズは上から73・54・77。外見は小学校高学年から中学生くらい。赤紫色の肩に付くくらいのセミロングヘア。尖った耳は... 関連ページ:メリー・ナイトメア

関連キーワード

幻界

『夢喰いメリー』に登場する夢の世界。幻界と書いて「ゆめ」と読む。夢魔たちを核として形成された空間の総称。人間が夢を見るというのは、人間の意識が幻界に一時的に行ったからだと言われている。全ての幻界はメリ... 関連ページ:幻界

登場作品

夢喰いメリー

夏休みのある日、人の夢の内容を色として視ることのできる高校生、藤原夢路は夢魔に体を乗っ取られそうになるが、幻界から人間の住む現実世界、現界に迷い込んだ夢魔の少女メリー・ナイトメアに助けられた。人間を脅... 関連ページ:夢喰いメリー

SHARE
EC
Amazon
logo