ランブル1トーナメント

ランブル1トーナメント

シュガーレス(漫画)の用語、風習。

登場作品
シュガーレス(漫画)
正式名称
ランブル1トーナメント
ふりがな
らんぶるわんとーなめんと
関連商品
Amazon 楽天

概要

毎年春、廃工場で行われる、街中の高校1年生で最強を決めるトーナメント。対戦中は、ギャラリーがドラム缶を叩いて戦意を煽る。工場の壁には過去のトーナメント表が残っている。一昨年はシャケこと荒巻至兼光一哉がドロー、昨年は成瀬尚が優勝した。キリオこと桐生陽一郎はトーナメント開催時期がシャケに負けた直後だったので不参加に終わっている。

椎葉岳たちの代は井純対周防、卜部対、ヒラオリ対新呉(ジャージ)、本庄対正門、大熊対シロ、武藤対典斗、宮華対嘉上、サンタ対丸母からスタートし、優勝した者にシャケへの挑戦権が与えられた。

途中、アノニムの襲撃を受けたが、アノニムとの全面戦争の合間にもトーナメントは続行され、最終的に椎葉岳丸母タイジを倒して優勝した。ちなみに最下位は田中ヒラオリ

登場作品

シュガーレス

九島高校を主な舞台として、頂点を目指して拳によるタイマン中心のケンカ三昧の日々を送る男子高校生、椎葉岳の闘いと、彼を中心とした人間模様を描く。キャラたちの会話の端々に漂う、独自の言語センスが特徴的。 関連ページ:シュガーレス

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
シュガーレス
logo