ランボルギーニ・カウンタックLP400

カウンタック(漫画)に登場する車。読みは「らんぼるぎーにかうんたっくえるぴーよんひゃく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
カウンタック(漫画)
正式名称
ランボルギーニ・カウンタックLP400
ふりがな
らんぼるぎーにかうんたっくえるぴーよんひゃく

総合スレッド

ランボルギーニ・カウンタックLP400(カウンタック)の総合スレッド
2016.09.18 13:03

概要

本作のタイトルにもなっている、空山舜の愛車。1974年から1978年までの間にわずか150台しか生産されなかった希少なモデル。ボディーカラーは黒。不可能とされているLP400で時速300km以上を出すことを実現するため、一時的に寅さんの手で「LP400 エアロスペシャル」へ改造されたことがある。

その際、寅さんがスペックをチェックしたところ、ボディサイズとホイールベースはメーカー公称値で、最高出力と最大トルク、前後重量バランスは公称値を上回るという、非常に精度の高い「奇跡の一台」であることが判明した。

登場作品

空山舜・34歳は平凡なサラリーマン。ある日、彼のもとに25年前の自分からの手紙が届く。そこには、「大好きなスーパーカー『ランボルギーニ・カウンタックLP400』を買って“夢”をかなえていると思います」...