リネア

リネア

ANIMAL X(漫画)の作品登場人物。

登場作品
ANIMAL X(漫画)
正式名称
リネア
ふりがな
りねあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ドラムヘラー大学に通う21歳の女子大学生。母親はアジア人のグエン・バン・ミン、父親がスウェーデン人のハーフ。だが、それはグエンの噓で、実はホーチミンで養子縁組された西洋系の孤児である。グエンに引き取られ、グエンが研究のテーマとしているダイナソーロイドと人間の遺伝子融合を実現するために、優秀なダイナソーロイドの遺伝子を注入されている。

そのため、身体能力や知性は人並み以上で、投げつけられたナイフを摑んで投げ返したり、建物の4階から飛び降りるなど常人離れした身体能力を誇る。ちなみに「リネア」の名は北欧の花の名前に由来する。一度心に決めた事はやり通す強靭な意志と、強い行動力を持つ。非常勤講師としてドラムヘラー大学にやって来た鮎川裕司に恋愛感情を抱き、猛烈にアプローチを開始。

のちにダイナソーロイドの血清を定期的に摂取しなければ死んでしまう身体のアリ・サカティと偶然出会い、二人で協力して、グエンの後ろ盾であるグローバー財団の非人道的な研究の内情を世界に向けて発信した。

登場作品

ANIMAL X

謎の伝染病が流行し、世界の人口は減り続けていた。そんな中、人類とは異なる進化を辿ったダイナソーロイドの少年と、新薬の治験と騙されて、ダイナソーロイドとの生殖が可能な両性体に身体を作り変えられてしまった... 関連ページ:ANIMAL X

SHARE
EC
Amazon
logo