リヒァルト・ブラウン

リヒァルト・ブラウン

MONSTER(漫画)の登場人物。

登場作品
MONSTER(漫画)
正式名称
リヒァルト・ブラウン
関連商品
Amazon 楽天

概要

ユーリウス・ライヒワインの友人。ドイツのミュンヘンで、私立探偵として働く中年男性。前髪を額が見えるほど短く切った、癖のあるショートカットヘアにしている。目が細く、がっしりした身体つきをしている。元ミュンヘン署の刑事で、ヨハン・リーベルトの起こした殺人事件なども担当していた。正義感の強い真面目な性格だが、真面目過ぎて、担当した事件に感情移入しすぎる一面がある。そのため連続殺人犯シュテファン・ヨースをどうしても許せず、彼を射殺する事件を起こす。それが原因で警察を辞め、妻子とも離別することになった。シュテファンを殺した理由については、当時酒量が増えていたことを利用して「飲酒していたから」と噓をついており、これがきっかけでユーリウスのカウンセリングを受けるようになった。ある日ハンス-ゲオルグ・シューバルトの依頼で、彼の息子を騙る青年エドムント・ファーレンの身元調査を行う。調査を行ううち、数々の不審な点を発見し、過去のいくつもの未解決殺人事件が、すべてハンス-ゲオルグを孤独にするために起こされていたこと、それらすべての事件にヨハンが関わっていたことに気付く。しかし、それを知ったヨハンにより殺害される。

関連人物・キャラクター

ヨハン・リーベルト

ニナ・フォルトナーの双子の兄で、ドイツ各地で起きている連続殺人の真犯人。前髪を真ん中で分け、癖のある金色のショートカットヘアにしている。甘い雰囲気の美形で、妹のニナとは瓜二つ。人の命を何とも思わない冷... 関連ページ:ヨハン・リーベルト

関連キーワード

511キンダーハイム

旧東ドイツのベルリンにあった孤児院。ヨハン・リーベルトが一時期身を寄せた場所でもあり、ハルトマンはここで小児専門の精神科医として働いていた。厚生省と内務省の共同管轄の特別孤児院で、刑事犯や政治犯の子供... 関連ページ:511キンダーハイム

登場作品

MONSTER

かつてある医師が命を救った少年は、成長して連続殺人犯となった。それを知り、強く責任を感じた医師は、少年を逮捕するため、すべてを投げうってその足取りを追う。ドイツを舞台に繰り広げられるサイコサスペンス。... 関連ページ:MONSTER

SHARE
EC
Amazon
logo