リュート

リュート

ハーメルンのバイオリン弾き(漫画)の登場人物。

登場作品
ハーメルンのバイオリン弾き(漫画)
正式名称
リュート
ふりがな
りゅーと
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつてスフォルツェンド公国の第一王子だった青年。絶大な魔法と法力の力を持ち、人々から「人類の守護神」、魔界軍からは「スフォルツェンドの魔人」と呼ばれていた。心優しいが、天然な性格ゆえ加減を知らず周囲への被害を出すことも多い。魔界軍との戦争の際、魔王軍を圧倒し、魔界軍王の一人冥法王(ヘル・キング)ベースを倒すが、頭部のみになっても生きていたベースに魂を取られ死亡する。

その後、新たな魂を与えられ、ベースの頭部を運ぶ操り人形として魔界軍に付き従うこととなる。名前の由来は撥弦楽器の一種であるリュート

関連キーワード

スフォルツェンド公国

『ハーメルンのバイオリン弾き』に登場する国家。魔法と法力の力を用いて魔界軍と戦う国家。領土全体を城壁で囲まれている、守りの堅い強大な大国。女性が統治する国家で、現在は女王ホルンが国を治める。執事パーカ... 関連ページ:スフォルツェンド公国

登場作品

ハーメルンのバイオリン弾き

その昔、この世の全ての魔族と大魔王ケストラーが封じ込められているパンドラの箱があった。その箱をパンドラという女性が開けてしまい、平和だった世界は暗黒の闇に閉ざされる。そんな世界を旅する、勇者を自称し、... 関連ページ:ハーメルンのバイオリン弾き

SHARE
EC
Amazon
logo