リョータ

リョータ

スカイハイ(漫画)の登場人物。

登場作品
スカイハイ(漫画)
正式名称
リョータ
関連商品
Amazon 楽天

概要

第七死「a song」の主人公。2年前の自動車事故で植物状態になっていた。バンドを組んでいる相棒コージは気まぐれだが、その歌の才能はニセモノの自分にはないと感じている。事故の際、助手席に座っていたコージはリョータの魂が体から抜けるのを目撃し、救助もそっちのけで「魂のおわりに」という曲を作曲。

死んだリョータが会いに行くと、武道館でコンサートをするほどスターダムを駆け上がっていた。自分の一生はコージの踏み台だったのかとぼやきつつも、天国で再生を待つ道を選ぶ。

登場作品

スカイハイ

不慮の事故や殺人などで不遇の死を遂げた者は、怨みの門で門番のイズコに3つの行き先から選択することを迫られる。死者は12日間で、「死を受け入れ天国へ旅立つ」か、「受け入れずに霊となって現世をさまよう」か... 関連ページ:スカイハイ

SHARE
EC
Amazon
logo