リンデル

リンデル

魔法使いの嫁(漫画)の登場人物。

登場作品
魔法使いの嫁(漫画)
正式名称
リンデル
関連商品
Amazon 楽天

概要

「竜の巣」を管理する(人間の目から隠す)魔法使い。見た目は青年だがエリアスよりずっと年上で、エリアスを我が子のように扱う(チセを「孫」と呼んだりする)。「白花の歌(エコーズ)」という異名がある。チセを「竜の巣」に連れて行き、年老いた竜・ネヴィンの終焉に立ち会わせた。

また、その後のエピソードでは、チセの杖をつくる手助けをし、さらに自分とエリアスの因縁を彼女に語る。海豹人(セルキー)という妖精を使い魔にしている。

登場作品

魔法使いの嫁

魔力に関して図抜けて特殊な体質を持っている15歳の少女羽鳥智世と、彼女を弟子として迎え入れた人外で異形の魔法使いエリアス・エインズワースが、現代のイギリス(イングランドの田舎)で、様々な魔法や妖精界が... 関連ページ:魔法使いの嫁

SHARE
EC
Amazon
logo