ルカ・スメルティッチ

靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-(漫画)
正式名称
ルカ・スメルティッチ
ふりがな
るかすめるてぃっち

総合スレッド

ルカ・スメルティッチ(靴ずれ戦線 -魔女ワーシェンカの戦争-)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

ボスニア生まれの青年。ボスニア戦線と大祖国戦争に参加したが、「他人の戦争を手伝うのは飽きた」と嘯き、あちこちの脱走兵を従えて自分たちだけで気ままな戦争をしようと森に籠っていた。その正体は人狼であり村人や兵士を餌食にしていた。ナージャも危うく毒牙にかかるところだったが、正体を見破ったワーシェンカの罠にかかり、ドイツ軍と鉢合わせして戦闘に巻き込まれる。

その後の生死は不明。

登場作品

1941年に始まった独ソ戦。ソビエトでは大祖国戦争と呼ばれる戦争の中、ソビエト軍女性士官ナージャは従軍を命じられた魔女ワーシェンカの上官兼見張り役としてコンビを組むことになる。ベルリンをめざす道中の戦...