ルキウス・ドミティウス・アヘノバルブス・ネロ

ルキウス・ドミティウス・アヘノバルブス・ネロ

拳闘暗黒伝セスタス(漫画)の登場人物。

登場作品
拳闘暗黒伝セスタス(漫画)
正式名称
ルキウス・ドミティウス・アヘノバルブス・ネロ
関連商品
Amazon 楽天

概要

17歳でローマ帝国第5代皇帝に就任し、パラティーノ丘陵に建てられた宮殿に妻の皇后オクタヴィア、母の皇太后ユリア・アグリッピーナと暮らす。当初は争いを忌避し芸術や音楽を愛する、繊細な少年で、セスタスを唯一の理解者と認める。幼い頃から過干渉をくり返した母アグリッピーナとも対立していくようになり、友に去られた深い孤独感の中で徐々に暴君の片鱗をのぞかせはじめる。

歴史上の実在の人物、ネロ・クラウディウス・カエサル・アウグストゥス・ゲルマニクスがモデル。

関連人物・キャラクター

セスタス

ローマ帝国にあるヴァレンス奴隷闘士養成所で、師匠ザファルのもとで拳奴の修行に励む15歳の少年。拳奴たちの反乱で養成所崩壊後、ネロに身請けされるも決別し、ドリスコ拳闘団に所属するようになる。小柄ながら天... 関連ページ:セスタス

関連キーワード

ローマ帝国徒手格闘兵団衛帝隊

『拳闘暗黒伝セスタス』の登場団体。ネロとアグリッピーナが使役する私兵集団で、宮殿への出仕を許される正規隊士は全員がいずれ劣らぬ徒手格闘の名手である。その役割は、皇室の警護からスパイの摘発など多岐にわた... 関連ページ:ローマ帝国徒手格闘兵団衛帝隊

登場作品

拳闘暗黒伝セスタス

ローマ帝国時代、ローマ郊外のヴァレンス奴隷闘士養成所で修行に励んでいた少年セスタスは、新しい拳奴として闘技場(アリーナ)で行われる皇帝主催の養成所対抗戦に出場する。初戦で圧倒的な勝利を収めたセスタスは... 関連ページ:拳闘暗黒伝セスタス

SHARE
EC
Amazon
logo